スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いちご狩り

2018/03/03 Sat 23:44



今年もやってきました。
JAはが野の井頭観光いちご園です。

昨年は到着が遅れて受付終了していたため、今年は早めに出発しました。


ちゃんは初めてのいちご狩りでしたが、食べっぷりが野生児そのもの。
房のままかぶりついておりました。
(ちゃんとレクチャーしました)


今回もとっても甘いいちご!
酸味はほとんど感じられずとにかく甘い!
畝の陰になっているほうが少し冷たく酸味も感じたかな。

全体的に、来るのが少し遅かったかな。
やっぱり美味しさのピークは2月と思われる。
スポンサーサイト
子供とお出かけ | コメント:(0)

クリスマストーマス

2017/12/29 Fri 01:26



クリスマスイブは、夏に続き2度目の大井川鐵道へ行って来ました。

今回は直前販売でトーマス号をゲットし、到着してみるとジェームス号も空席ありで、往復乗ることができました。
連休ではないからそこまで殺到しないのか?インフルキャンセルか?

夏はジェームスは点検中だったので、これで完全制覇。
親としてももう悔いなしです。
(来年もトーマス好きとは限らない)



朝は4時過ぎに起き、5時前には出発。
子どもはパジャマで寝かせたまま車で出掛けました。
父ちゃんが全部運転で大変お疲れ様でした。


夏に買ったグッズを持っていきましたが、また新しく笛を購入。
それと限定の旗を欲しがっていたけど、タイミングが悪く私も買う気になるタイミングが遅く、どこも完売。
翌日が最終日なのに在庫もないのかよ、と思いながらも買い物終了。
兄ちゃんはテンションが下がってしまったけど、ガチャガチャのヨーヨーで喜んでくれたので良かった。


今年もトーマスとたくさんの思い出ができました。
ありがとう大井川鐵道!
子供とお出かけ | コメント:(0)


上野の国立科学博物館へ初めて行ってきました。
ここは、常時恐竜の展示をしています。
写真は屋上庭園で食べた恐竜ピザ。
お弁当を持ち込みしている親子も多かったです。

ふらっと行ったけど、中身は充実しすぎていてとても1日では見て回れないです。

兄ちゃんのような小さな子どもには内容が難しすぎるけど(大人の私でも理解不能)、体験コーナーや子供の出演する実験VTRなど多くあり、兄ちゃんも楽しんでやっていました。

中でもシアター360という大きな球状のドームに入って360度3Dの映像と音楽で恐竜と人類の進化を見るアトラクションは大迫力でした。
映像に酔う人も出るらしく、また大きな音に子どもが泣き出しても責任持てませんとのことでしたが、難なくクリア。
空を飛んでいるような感覚で、なかなか面白かったです。



この博物館、とても広くて地球館と日本館の2つがあり、地球館は科学全般でノーベル受賞者の特集コーナーはもっとゆっくり見てみたかったです。
日本館はゆっくり見れなかったけど、縄文人、弥生人と進化を続け、最後のパネルの現代人は撮影ポイントになっていました。



裏から入れるんだけど、順に見てきたお客さんは、すっごいリアルな子がいてびっくりしたわー!と。






中は近代的?な造りになっています。
歴史を感じます。


帰りには外に展示されたデゴイチを一周見て終了。


電車は前回の品川行きの満員電車で懲りたので、グリーン車にしました。+770円。
2階席は遠くを走る新幹線も見えるし、楽チンだし、10両編成の時は迷わずグリーン責を購入しようと思いました。

品川のときは、行きは1席譲ってもらったけど、私たちが立った後も白髪のおばあちゃんがいるのに、若者がスッと座ってきたり辟易しました。
お前が座んなやと。
離れたところでも、「おばあちゃん席どうぞ」と大きな声をかけて降りるべきだと痛感しました。




次はシャンシャンを見に行きたいなー!
公開まだかな~。
激混み間違いないだろうな。。
子供とお出かけ | コメント:(0)


台風一過で好天だったので、気合いをいれたお出かけをしました。

近場のショッピングモールで無駄な買い物(100均のおもちゃ)もしたくないしね。

火曜日というのは、定休日の施設が多く、
「国立科学博物館」 上野、恐竜の常時展示あり
「宇宙劇場」大宮、プラネタリウム
「しながわ水族館」大森海岸駅、子ども向けという噂

と、目星をつけていたところは全て定休日。
あれこれ検索して、品川駅から徒歩5分の品川アクアパークに行くことにしました。
前はエプソンアクアリウムとかいう名前でしたね。



品川アクアパークは、プリンスホテル、オフィスビルど真ん中にあるこじんまりとした2階建ての水族館でした。
子どもにはこれくらいの大きさがちょうど良いと思います。




ライトアップのきれいなメリーゴーランドは、ほぼ貸切状態。






水中トンネルは、口を開けながら見上げていました。



くらげコーナーは幻想的です。
ちゃんも見とれていました。




透明の細い管を通り抜けるカワウソに兄ちゃんは夢中。





イルカショーは2回見ました。
念のためカッパを持っていっていたので着せて4列目で見た1回目。
事前のアナウンス通り容赦なく水しぶきが飛んできます。
面倒なので2回目は一番後ろで見ていたら兄ちゃんが前に行きたがるので途中からまた4列目まで。
1列目に行く勇気はないらしい。



こちら、大人の入場料が2200円で、年間パスポートが4200円。
2回きたら元取れるので年パスを買ってしまいました。

3歳まで子どもは無料なので、兄ちゃんが幼稚園に入るまでの間、また来ようと思います。
子供とお出かけ | コメント:(0)


行楽日和の週末、予定通り大井川鐵道決行しました。

期待を裏切らない大井川鐵道。
このクオリティの高さ、素晴らしい!!
スタッフも老若男女たくさんいましたが、おもてなしもとても気持ちの良いものでした。

休憩含めて片道5時間はかかる長旅ですが、十分に一見の価値はあります。
トーマス好きの子供も大人もとても楽しめる大井川鐵道。
人も景色も温泉も気持ち良いイイところでした。







大人は500円で整備工場見学。
夏休み走っていたジェームスはお顔を外して点検中でした。




バスのバーティーにも会えます。
ほんといつも観てるトーマスのアニメのまんま。




新金谷駅に到着したのが16時前だったので、トーマスはすでに到着していたので、別のSLの転車台見学。
大井川鐵道は毎日SLが走っている日本唯一の鉄道です。
譲渡されたSLや古い特急列車を使っていますが、経営は大変だそうで。
募金箱に少しばかり入れてきました。




夜はSLの見える川根温泉へ。
食事もここで済ませます。

タイミングよく普通電車が橋を渡っているのが見えました。
翌日のトーマス号では露天風呂からたくさんの人が手を振っていました。
お互いにすごい画だったはず。




ホテルは素泊まりで、新金谷駅からも近い島田駅前のビジネスホテルにしました。
ツインでベッドから落ちないか心配でぐっすり眠れませんでしたが、落下することなく朝を迎えられました。

まちをあげて大井川鐵道、トーマスフェアを応援しています。
あちこちにトーマスの旗が見えました。





パーシーやヒロの待つトーマスフェアの会場となる千頭駅には臨時急行電車で向かいます。
トーマス号の1本前=1時間前に新金谷駅を出発します。




大井川は名前の通り大きな川でした。
途中、スリル満点な吊り橋の下をくぐります。
みんな手を振ってくれます。




終点、千頭駅へ。
リアルパーシー、ヒロ!!




細部までよくできています。
このペイントのこだわり、すごい。
しかもピカピカ。




フェア会場はいろいろな乗り物があります。
トーマス号到着前に来ていて正解。
待ち時間なく乗れました。

トーマスのミニトレインに乗っていると、アド街の取材が来ていました。
10月に放送予定なので、乞うご期待!





線路の上をへんてこ自転車で走ります。
嵐の前の静けさだとスタッフのおじさんが言っていました。






そうこうしていると、トーマスの到着となり、ホームへ集合!
約80名定員の客車が7両、500~600人が一気に押し寄せます。




バスのバーティーもトーマスと同じ時間に到着。
またパシャり。




ラスティーといたずら貨車も待っていました。
こちらは大人300円です。
トーマス到着後すぐ乗ったので貸切でした。

この辺りから暑くてバテてきました。
真夏じゃなくて風も心地よかったんだけど、やっぱり暑い。

トーマスの転車台は人だかりで、ちょっと離れた木陰から見ました。

動画撮影のみで、写真なし。
ここ千頭駅では手動で転車します。
しかもサービスで2回転してくれました。




疲れきったので、先に買っておいたお弁当タイム。
無料休憩所がこれまた激混みで少し待ちました。

トーマスのお弁当はパッケージも中身もトーマス仕様でした。
外箱は思わず持って帰りました。
ペットボトルもトーマスのデザインなので、捨てられずに大量に持って帰りました。




帰りは念願のトーマスに乗ります!
顔を拝見と思いきや、ホームが足りない!
アド街取材班は特別に線路で撮影しとる!




車内はこんな感じ。
古いけど天井は高いかも?
冷房はないけど、窓を開けて走ると気持ち良い風が入ってきます。
やまぐち号ほど煙くなかったな。




右カーブで橋を渡るときはトーマスの全景が車内からも見えました。
アニークララベルの2両なんてもんじゃない、7両も力持ちだ!





バスのバーティーと競争だー。
車のCMでもSLと走れる道、と紹介されている大井川鐵道。
ところどころ並行して走ります。

もう子どもたちは疲れきってほとんど寝ていました。




終点、新金谷駅へ到着。
転車台に乗っていた他のSLを引っ張っていきます。
もう2回目は感動が薄れてきました(^^;
兄ちゃんはなぜか点検中のジェームスを見るとうるさかった。

うち、ジェームスグッズは何一つ持ってなくて特に好きなキャラではなかったのに、気が変わったのか?




帰りは新金谷駅の買い物広場、プラザロコでトイレや着替えを済ます。
そこで、トイレで並んでいたとき前の女の子がピーピー竹笛を吹いていて、車内で写真撮影してくれたスタッフさんの吹いていたのと同じ。
なかなかきれいな汽笛っぽい音が出るのです。

兄ちゃん、これが欲しくて仕方なくって一緒におみやげやさんを探すも見つからず。
なかったね、と話しても納得できずとにかく欲しくて兄ちゃん号泣。
もう1回探しに行くと、小さく置いてありました。



店員さんにも泣いちゃったの?と聞かれるほど泣きはらしていましたが、袋から出してピーピー吹くと満面の笑みに変わりました。
これが一番の収穫だったかもしれません。

ちなみに笛は650円。
おみやげは、あとは大井川のお茶(もちろんトーマス缶)、大井川鐵道トミカ、トーマスのマスキングテープくらいかな。
大井川鐵道限定Tシャツは見つかりませんでした。



帰り道は新東名を私が走って、後は父ちゃん。
足柄SAは日帰り温泉があり、子供と私の3人で入ってきました。
体もさっぱり、ポカポカになりぐっすり寝てくれて助かりました。







明日できるだけ早く、あんちゃんのお迎えに行きます。
ミサイルが飛んで来なくて良かった。
万一を考え、ごはんを多めに持たせていました。
建国記念日だと知り、結構緊張状態で私自身ストレスも感じていましたが(テレビ番組の影響大)惑わされず行って良かったです。


トーマスは10月上旬で終わりますが、秋の紅葉シーズンもとってもきれいだろうなぁ。
そして、クリスマスはサンタクローストーマスとジェームスにも会えます。
大井川鐵道、盛り上がってほしいね!
これからもトーマス号、ずっとずっと続いてほしい!
子供とお出かけ | コメント:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。