スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

何でもやってみる

2016/09/30 Fri 02:06



ままごと大好き、料理が気になる兄ちゃん、今日は本物の包丁に初挑戦しました。
胡瓜を斜めに輪切りにしてから千切りにする工程を一緒にやりました。
あとの大根カットと梅干しとかつおぶしの準備は私が。
材料をまぜまぜからまた兄ちゃん担当。

いつもは、固いと言って食べない胡瓜をポリポリ食べました。
自分で苦労して作ったものは美味しい。






卵を割るのも気になる兄ちゃん。
大きなボウルに2個割って混ぜて、フライパンで一緒に焼きました。
作りおきのミートソースも入れて。


お皿をテーブルに持っていくのも惜しいようで、台所ですぐに食べ始めました。
得意の「うまい!」を頂きました。



まだ妹ちゃんを連れて公園などに出かける勇気がないので、家の中で楽しく過ごせるように新しいことに少しずつチャレンジです。
スポンサーサイト
子育ていろいろ | コメント:(0)

帰還

2016/09/27 Tue 00:54



先週の金曜日、4ヶ月に渡る里帰りから帰って来ました。

父ちゃんが宇部空港まで迎えに来てくれました。
羽田まで高速が激混みだったようで搭乗締切ギリギリでした。
そして、羽田から宇部に着いた便に石川佳純ちゃんが乗っていました。
テレビで見るよりもっと可愛かった!!

父ちゃんを見つけた兄ちゃんは、照れて父ちゃんから逃げてニヤニヤ。

心配していたばばロスも全くなく、父ちゃん慣れしてからは、パパーパパーの甘えん坊になりました。


大変だと思っていた平日の今日、二人とも昼寝をして先に妹ちゃんが起きたので2時半頃、ささっと沐浴を済ませました。
目を離さざるを得ないお風呂が一番大変だと思ってたけど、兄ちゃんの昼寝熟睡タイムを狙えば何とかなりそう。
兄ちゃんの昼寝寝かしつけはおんぶで5分もかからないから楽勝。


まぁたまたまうまくいった平日初日。
料理は基本常備菜、作りおきです。
イワキの耐熱ガラスパック&レンジを追加購入して冷蔵庫もスッキリ。

シャボン玉と図書館で借りた絵本とDVDに助けられました。

ネタ切れにならんようにしよう。
未分類 | コメント:(2)

仲睦まじい兄妹

2016/09/13 Tue 20:22



ちゃんの視線の先には、にいにがいます。





ちゃんは、笑ってにいにの顔を見ています。

私を見るより興味深そうにニコニコ見ています。

自分のお兄ちゃんだってもう分かっているんだろうね。



「ちゃん」って、芸人みたいだ。
子育ていろいろ | コメント:(0)

ちゃん

2016/09/12 Mon 22:15



赤ちゃんの成長は、とーても速い。
こんなに大きくなりました。

↓産まれてすぐ

今見ると黄疸がすごいね、顔が真っ赤。



兄ちゃん、妹ちゃんの話題になるとそっぽ向いたり、完全無視したりします。
本人の中でいろいろな葛藤もあるんでしょうが、名前を早く呼んでほしいので、練習をしていました。

妹ちゃんの名前は兄ちゃんにはまだレベルの高い3文字なので、略して「ちゃん」と呼ぶようになりました。


今日はテンション高く、洗濯カゴに入ってそり遊びをしていて、「ちゃんに手振って~」と言うと、何度もバイバーイと大きな声で言っていました。

ママを独占して遊んでいる姿を見せつけ、大満足のご様子。


こんなのも、あとどれくらいかね?
子育ていろいろ | コメント:(0)

入院9日目 RSウイルス 退院

2016/09/06 Tue 16:02

無事退院しました。
3度目はもうありませんように。

今日は帰ったらすぐお風呂に入れて、私も着替えて部屋に戻りました。
入退院だけでなく、普通の通院の帰りも、すぐ着替えをするよう注意しようと思います。


お会計は、

72,900円

でした。

まだ明細を比べてないけど、前回は初診&深夜割増など高くついたんだと思います。

そして、今さらながら、市の子ども医療費助成で全然賄えるよねって気づいてしまった。
市で払われないのは差額ベッド代など保険適用外のもの。
領収書見ると、全額保険適用っぽい。

うーむ。



来週また経過確認のため診察へ行きます。
予防接種は、今月8日から受けられるけど1~2週間ずらしたほうが良いねとのこと。

ロタは、生ワクチンになるのでもう少し様子みてからのほうが良さそう。
肺炎球菌とヒブの不活性化ワクチンは問題ないよとのこと。


麻疹が流行っているので、早くワクチン打たせたいんだけど、こちらは1歳を過ぎてから。
繰り返しますが、ショボそうな医院は絶対に行ってはいけません。
子育ていろいろ | コメント:(0)

入院8日目 RSウイルス

2016/09/05 Mon 20:51

血液検査をして、CRPと白血球数共に基準値内に戻ったので明日退院となりました。

入院生活が思いの外、長くなったので、病院を離れると決まるとそれはそれでちょっとだけ寂しさもあります。

夜中、寝たふりしてたけど、私が起きてるうちでも1時間おきぐらいで、看護婦さんが懐中電灯持って妹ちゃんの様子を確認してくれていました。
みなさん、とても親身に看護してくれました。


今日は早寝します。
子育ていろいろ | コメント:(0)

入院7日目 RSウイルス

2016/09/04 Sun 22:42

おしゃべりに相槌打ったり、一緒に寝たりして過ごす。
日曜はお風呂がありません。



回診の研修医さんから、のどから採った培養で肺炎球菌となんちゃら(全くの初耳カタカナ)が出たと報告を受けました。

肺炎球菌って、生後2ヶ月からの予防接種一発目に受けるやつ。
もう今月8日から受けられます。
ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、ロタ。

抗生剤をばんばん打って、病み上がりに非活性化されてるとは言え、同じ菌のワクチン打ってもいいの?
肺炎球菌に限らず、予防接種いつから受けれるかな?

という相談をして、2ヶ月半くらいですかね、退院後の診察次第かなということでした。
明日また先生に詳しく聞いてみることになりました。



便秘3日目になってしまったので、今日は綿棒ぐりぐりしました。
水分が吸収されていつもより固め。
やっぱり出してあげなきゃね、という話に落ち着きました。



夕方は、看護婦さんから看護研究アンケートというものを受けました。
感染症入院で、マスクや手洗い、消毒の話、家族の面会の話などなど。
ボイスレコーダーで録音されながら。

私たち(妹ちゃん、向かいのお母さんと赤ちゃん)は、隔離部屋なんだよな、と改めて思いました。
感染症を広げないようにしていても、前回の退院でどこかからRSをもらってしまったわけで、感染力が強いから患者だけではなくその保護者も拡大防止に努めなければいかんなと。
私が廊下を出歩くこと自体リスクなんだなと。



ベッドの柵がマニュアル通り、一番高いところまで左右上げられてしまった。
自己責任とはならないんだな。

狭い。
トイレで出るのめっちゃ大変。
短い足を最大限伸ばします。
子育ていろいろ | コメント:(0)

入院6日目 RSウイルス

2016/09/03 Sat 23:26



なんてことない1日。
昼間は心電図のモニタリングがなくなり少しだけ身軽になりました。
夜お母さんが寝る間はつけますって。
押し潰したりなんてしないよ!
乳幼児突然死、SIDSの防止でしょうかね。
夜の授乳がまた面倒だな、仕方ない。




私だけ読書にハマるのもあれなので、妹ちゃんにもキッズコーナーから借りてきた絵本を読むことにしました。

大部屋なので、ヒソヒソ声です。
原色のはっきりした絵を、目を見開いて見ていました。


生後2ヶ月近くになると、笑ったりおしゃべりしたり、いろいろな顔を見せてくれるようになりました。
かわいい。
特に朝一番、目覚めたときが一番ご機嫌でニコニコたくさんおしゃべりします。
早く父ちゃんにも見せてあげたいね。





父ちゃんをひとりじめ、悠々自適な生活を送るあんちゃん。

ほんとなら、昨日には埼玉に戻る予定だったんだけどね。
兄ちゃん、妹ちゃんが帰ってきたら騒がしくなること間違いないから今のうちにゆっくりくつろぎ溜めしといておくれ。







ばばっこ兄ちゃん。
ばばがいないと、ものすごい不機嫌で大泣きです。
これは妹撮影。
甘いものへの嗅覚がものすごく発達しています。
このパッケージで美味しいもんだと分かっちゃうもんかね。

こえー!(これ)と言い張ってるんだろうな。









「山女日記」
最後の「トンガリロ」
写真も見ていないのに行ってみたくなる。
柚月と吉田くん。ここでどかーんと切ない。

とても良かったです。
どの話もちょこちょこ登場人物がつながっているので順番に読んだほうが良いです。
トンガリロは最後です。
最後、大集合です。



ちょっと画像検索してみた。
湊かなえの言葉だけで想像する世界は本当に綺麗だ。
子育ていろいろ | コメント:(0)

入院5日目 RSウイルス

2016/09/02 Fri 20:24

とくに代わり映えしない1日。



笑顔で手を振る兄ちゃん。



妹ちゃん、熱もないし元気は元気。
救急の時の先生、ギャーギャー着替えてるときにやってきて、これだけ元気に泣いちょったら大丈夫じゃろう、がははーと大して見ることもなく去って行きました。

いろんなタイプの先生がいます。

ここの小児科はチームでやっているので、どの先生でも患者のことは細かく把握してくれています。
女部長はスパッと無駄なく分かりやすく説明してくれて、流石という感じ。
目の検査をさらっとしてくれたり、そのサービス精神がうれしい。





入院生活が長くなってきたので、病院が家化しています。
延べ11日目。
100均で、ミッキーの物干しを買ってきてもらいました。
赤ちゃんメリーにも見えるかも?



ユーカリオイルは、火気には十分ご注意下さいくださいと但し書きがあるんだけど、病室でも酸素を使っていたら使用しないようにとのこと。
そうじゃなければ、大丈夫とOKもらえました。
ティッシュを小さくちぎって、数滴垂らしてみました。

ユーカリ独特のツンとスーっとした香りが鼻とのどをスッキリさせてくれるような気がします。
子育ていろいろ | コメント:(0)

入院4日目 RSウイルス

2016/09/01 Thu 21:33

なかなか単調な入院生活です。
今日はコンビニで湊かなえの新作「山女日記」を買いました。
すき間時間に読みたいと思います。


夕方、主治医の先生が来られました。

血液の培養で、表皮ブドウ球菌が検出されたとのこと。
肌の表面に誰もがあるもので、それほど悪さをするものではないけど…云々。

月曜にまた血液検査をしましょうとのこと。

初日の血液検査は、CRPと白血球数が高かったので、何によるものか精査が必要。
バカの一つ覚えで、この数値さえ下がれば何とかなると思ってる私。

抗生剤投与前にとった尿検査では、何も検出されなかった≒尿路感染症ではない。


それと、関係ない話で血液型の検査について聞いてみました。

検査自体は保険外。
こういう入院中など保険適用のものと合わせて調べようとすると全てが保険外扱いになるように仕組みが変わったとのこと。
今調べると十万とかかかってくる。

輸血前には必ず血液型の検査はする。
妊娠時も。
そうでなければ、調べることは基本ない。

16歳になって献血に行けばタダで調べてもらえるよ。
(献血、久しく行ってないなぁ)

ということでした。

典型的なA型の父親と、典型的なB型の母親のもと生まれた子は、何型なのかちょっとだけ気になります。





入院中は、毎日こんな感じ。


・粉薬を飲ませる。6時間おき1日3回

・乳首、哺乳瓶の消毒

・授乳&オムツ交換 1~3時間おき

・夜はミルク。6時間は寝続けるから。

・小児科医の回診
午前中、いつ、どの先生が来るか分からない。一人だったり二人だったり。
トイレ以外なかなか動けない。

・シーツの交換(月曜のみ)

・身体のホットタオル拭き

・病院着の着替え(点滴があるので肩までボタン式)

・生理食塩水の吸入(1日6回) 鼻水を柔らかくして吸引しやすくするため。

・鼻水の吸引(1日3~4回)

・看護婦さんによる検温(深夜も含めて1日6回くらい、もっとかな?)

・看護婦さんによる抗生剤投与(1日3回)

・看護婦さんによる点滴補充

・外にも看護婦さんは細々とたくさん。ウイルス部屋なので、入室の都度使い捨てエプロン着用です。

・私。昼寝してる間にお風呂20分
(私にはどうしても足りなくて2、3分オーバーしてしまう)

・私。ブログで暇つぶし

・私。コンビニで食料調達

・私。夕方駐車場でばばと兄ちゃんと荷物交換

・私。ゴミ捨て、オムツ捨て、お湯汲み(基本すべてセルフ式)





のど対策にユーカリオイルをネットで注文しました。

ユーカリオイルにはいくつか種類があって、乳幼児も妊婦も授乳中も使えるのは「ラディアータ」という刺激の弱いもの。
妊娠初期はNGです。

「グロブルス」が最も一般的な刺激の強いものです。
これは、乳幼児も妊婦もダメ。

あと、てんかんだとユーカリオイルそのものがダメらしい。
ユーカリ以外のアロマでもてんかんにはNGが多い。

明日先生に病室で使ってもいいか聞いてみよ。
子育ていろいろ | コメント:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。