豆まき

2017/02/03 Fri 23:45



節分。
恵方巻はすっかり忘れていましたが、豆は準備しておきました。

兄ちゃん、はじめての豆まきです。
あんちゃんは豆をばりぼり食べていました。
明日の朝には庭にまいた豆を食べてもらいましょう。











これは兄ちゃんのハマっている絵本「いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう」です。

訳は、むらおかはなこ

村岡花子、そう、花子とアンのあの花子です。



福音館書店のもので、読者登録をすると送ってもらえる絵本の与え方という小冊子にも、白黒だけど子どもがすごく喜ぶ本だと推薦されていました。

物語は少し長いので、途中読み飛ばされてばかりですが、それでも何度も何度も読んでいます。

たくさんの絵本を読んできましたが、最近出された絵本より、昔から読まれ続けているもののほうがウケが良いことが多いです。
また、絵も丁寧に描かれているものが多い気がします。

それと、どのメーカーか。
これもかなり重要。
絵本のサイズも、子どもが読みやすいか親しみやすくなっているか、メーカーの思いがたくさん詰まっています、

と私は思っている。


ちゅうちゅうの絵本、図書館で返してすぐ、また本棚から引っ張り出してきたので借りるのは2周目。
これは本屋で買おう。






チューリップの芽がだいぶ伸びてきました。
スナップえんどうも、つるが伸びてきたのでそろそろ支柱がいるかな。

春が楽しみだー
スポンサーサイト
子育ていろいろ | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示